1. ホーム
  2. イベント・サービス案内
  3. 全日本ロードレース選手権第9戦@鈴鹿サーキット応援団長報告
イベント・サービス案内
Event & Service
  • レース結果イベント

  • 1

全日本ロードレース選手権第9戦@鈴鹿サーキット応援団長報告

全日本ロードレース選手権第9戦@鈴鹿サーキット応援団長報告

実施内容
こんにちは、YSP沼津の鈴木です。
全日本ロードレース選手権シリーズの最終戦、中須賀選手はチャンピオンの掛かった大事なレースでしたが、天候は朝から雨。
レース1、スタートで出遅れましたが、1周目で3台を抜きあっという間に3番手に上がった中須賀選手はさらにチームメイトの野左根選手を抜いて2番手へ、そこからは万全の走りでゴールし8回目のシリーズチャンピオンを決めました!

今回のレース観戦はYSP沼津として初めてのバスツアーでした。沼津から鈴鹿までは距離があるため出発は早朝となり帰宅も深夜となりました。ご参加いただいたお客様の中でサーキットを走られる方は極わずかで、中には初めてのレース観戦の方もいらっしゃいましたが、後日お客様からは「すごく楽しかった!」、「来年も企画して欲しい」などのお声を頂きました。

応援団長としていった今回の観戦ツアーでは普段は入ることのできないYAMAHA FACTORY RACING TEAMのパドック裏を見学できたり、中須賀選手のチャンピオン決定の瞬間に立ち会えたりと特別な部分も多かったです。
お客様から嬉しいお声を頂けた理由はやはり「レース」と言うものが素晴らしいからだと思います。
ライダーは一人ではレースで走れません。チームがあり、その後ろにはサポートしてくれる人たちがいます。ライダーはその代表として走り、ひとつでもポジションを上げるため本気の努力を重ねています。

そういった想いがレースにドラマを生み出し人を引き付けるのだと思います。

レースは良いですね!
是非、現地で観戦することをお勧めします。きっとライダーの走りから「本気」を感じてもらえます。
  • 全日本ロードレース選手権第9戦@鈴鹿サーキット応援団長報告

  • 全日本ロードレース選手権第9戦@鈴鹿サーキット応援団長報告

PAGETOP