1. ホーム
  2. 取扱モデル
  3. TMAX530 2016年モデル
取扱モデル
Product Lineup

TMAX530 2016年モデル

TMAX530が目指したのは、大人の心を満たすこの上ない「上質」さ。 スポーティな走りを支える倒立式フロントサスペンション、先進的かつ精悍なイメージを演出するデュアルLEDヘッドランプ、使いやすさを追い求めたスマートキーシステムなど、高いスポーツ性能と優れたコミューター性能にさらなる深化をもたらした。
TMAX530 ABS IRON MAX 2016年モデル / TMAX530 ABS 2016年モデルを、ぜひ全国のYSPで体験してください。

特徴・各部詳細説明

上質を、堪能しよう。

その走りに、そのゆとりに。
目指したのは、大人の心を満たすこの上ない「上質」さ。
スポーティな走りを支える、倒立式フロントサスペンション。
先進的かつ精悍なイメージを演出する、デュアルLEDヘッドランプ。
また、使いやすさを追い求めたスマートキーシステムなどが。
高いスポーツ性能と優れたコミューター性能に、さらなる深化をもたらした。

慌ただしい日々を過ごし、迎えた週末。ツーリングへ、そしてワインディングへ。
それは、よりアクティブな走りと、より上質な空間を心ゆくまで堪能するひととき。
ウイークデーは街で過ごし、ウイークエンドは郊外へ。
TMAX530がもたらす、アクティブで刺激的な時間。
それは、あなたを魅力に満ちた、新たな世界へと誘うだろう。


力強い走り、思いのままに。
Performance

優れたドライバビリティを発揮。水冷・DOHC・4バルブ・530cm3・直列2気筒エンジン

低重心かつ優れたハンドリング特性を生み出す基本レイアウトはそのままに、軽量アルミ鍛造ピストン、吸気側26mm径・排気側22mm径の4バルブ燃焼室、加えてアルミ製バランサースリーブなどによるロス馬力低減設計や、軽量化に寄与する樹脂製インテークマニホールドを装備。FIセッティングやクラッチ容量の最適化、加えてCVTとの組合せにより、低中速域から太いトルクを発生するとともに、優れたドライバビリティを引き出している。またO2フィードバック制御と三元触媒装着などにより、環境にも配慮。平成19年国内排出ガス規制に適合している。

最適な剛性バランスを追求。アルミ製ダイヤモンドフレーム

ヤマハ独自のCFアルミダイキャスト技術による、アルミ製ダイヤモンドフレーム。エンジン懸架部とラジエーター懸架クロスメンバーのスチール材の肉厚、締付け剛性をチューニングするなど、エンジンの特長を効果的に引き出すため、剛性バランスを最適化した。またアルミダイキャストリアアームとの組合せは、さまざまな走行環境に対応する良好なハンドリングに寄与し、スポーツ性とユーティリティ性を高次元で調和させている。

※ 従来式ダイキャストでは困難な「薄肉かつ大物」のアルミダイキャスト部品を量産化できる独創的な技術。設計・デザインの自由度が増し、軽量化とともに高いデザイン性を可能にする。

スポーティなハンドリングを実感。アルミダイキャストリアアーム

スポーティなハンドリング特性に寄与。倒立式フロントサスペンション。

インナーチューブ径41mm・倒立式フロントサスペンションを装備。スポーティな走りの個性を印象づけ、バネ下重量低減による良好な乗り心地、路面追従性、素直なハンドリング特性などに貢献している。

高いコントロール性。ラジアルマウント式キャリパー・フロント267mm径ダブルディスク、リア大径282mmシングルディスクブレーキ

フロントブレーキは、高い制動力と良好な操作フィーリングの対向ピストン4ポットのラジアルマウント式。なおリアブレーキロックは、別系統の機械式。全モデルにABSを装備している。

※ 車輪に付けられたセンサーがスリップを感知すると、ブレーキを制御して車輪のロックを抑制します。制動距離を短くしたり、転倒を回避するシステムではありません。コーナー等の手前では十分に減速し、コーナリング中の急制動を避けてください。

スポーツライディングに貢献。15インチキャストホイール

バネ下重量を軽減する、5本スポークホイールを前後に装着。操縦安定性に貢献し、良好な走破性、優れた乗り心地など、高い走りのパフォーマンスに寄与している。

優れた快適性を実現。スクリーン

スクリーンはミニマムな形状ながら風の巻き込みの少ない、優れたエアロダイナミクス効果を発揮。走行中の風切り音が少ない、快適な空間を作り出している。なお取付位置はHi/Low(高さ50mm差)を選べ、好みに応じたセッティングを可能とした。

先進の機能とデザイン。デュアルLEDヘッドランプ

ヘッドランプは、省電力で軽量・照射性に優れたLED。ロービーム、ハイビーム時ともに2灯が点灯することで、「2眼」の印象をアピール。ポジションランプも、ブーメランのようなレンズ構造から発せられる高輝度LEDランプ。先進的かつ精悍なフロントイメージを演出するとともに、上質感とTMAX独自の存在感を醸し出している。

スポーティかつ高級感を演出。メーターパネル

クロノウォッチをイメージしたデザインのメーターパネル。アナログのスピードメーター、タコメーター、中央に燃費計、外気温計などを表示するマルチファンクションディスプレイを装備。ブラック基調にレッドのアクセントを織り込み、精度感ある目盛りと、切削されたメタル感のコンビネーションを演出。スポーティかつパフォーマンス感を、一層印象づけている。

※メーターパネルは撮影用に点灯したもので、実際の走行状態を示すものではありません。写真はTMAX530 ABS。


快適な走り、どこまでも。
Handling & Comfort

磨き上げた「上質」。スタイリング&ユーティリティ

TMAXならではのアイデンティティを継承しつつ、さらに深化したそのスタイリング。精悍なフロントマスク、両サイドのブーメランイメージはもちろん、シャープなデザインのミラー&ステーなどを装備。先進かつダイナミックなスポーツ性をアピールしている。ユーティリティでは、リアヒンジ式の使いやすいシート下トランク(容量約30リットル)、ハンドル下・右側には小物類の収納に最適なフロントトランクを配置。加えてロック対応設計メインスタンド※1、12VのDCアウトレットを設置。また、始動を困難にして盗難を抑止するイモビライザー※2も標準装備している。カラーリングでは、新鮮なイメージをもたらす金属感が個性的な新色、マットライトグレーメタリック3(マットシルバー)。また、スポーティでありながら知的で洗練されたイメージのブルーイッシュホワイトカクテル1(ホワイト)をラインナップした。

※1 ロックはワイズギア別売アクセサリーです。

※2 イモビライザーはあくまでも盗難抑止を目的とした装備であり、盗難を完全に 防防止するものではありません。

※ 収納部には熱の影響を受けやすいもの、こわれやすいもの、貴重品は入れないでください。また、収納物の形状・大きさにより収納できない場合があります。ご購入の際、ご確認ください。収納部内の内容品は付属されておりません。

さらに使いやすく、もっと便利に。スマートキーシステム

スマートキーを身につけて近づくと、自動的にIDを認証してオーナーを識別。スタートスイッチを押すだけでハンドルロックが解除され、電源ONとなる。キーにはメタルクローム素材を使用、上質感・高級感を演出。イモビ通信機能(ステアリングロック解除・電源オン・エンジン始動に対応)に加え、内蔵のメカニカルキー使用によりフロントトランク解錠・燃料キャップオープンが可能。一方、ステアリグロック、シートロック解除、電源オフなどは操作性を優先し、インナーパネルセンターにあるセンタースイッチで行う設計とした。

【注意】植込み型心臓ペースメーカー等の医療用電気機器をご使用の方へ。

本システムの電波により医療用電気機器に影響を及ぼす可能性があります。車載アンテナ約22cm以内に植込み型心臓ペースメーカーが近づかないようにしてください。詳しくは販売店にお問い合わせください。

※ スマートキー照合の作動範囲はハンドルの中心より半径約0.8mです。

※ 盗難抑止のために作動範囲にあるときは、車両の管理にご注意ください。

※ 状況により作動範囲は変化します。

鍛え上げた鉄をイメージした“リアルメタル・ルック”。
ラグジュアリー感が、さらに深化。TMAX IRON MAX

「リキッド・ダークネス」をテーマに、中世の甲冑を連想させるダークグレーメタリックS(ダークグレー)。鍛え上げられた強靭なイメージとエレガントな高級感を融合させ、デザインコンセプトである「European Dandyism」を色濃く表現した。

金属調の盤面とポイントセンターをあしらったホワイト照明のメーターに、スエード調レザー&ベージュステッチのシート、専用ゴールドエンブレムなど随所に上質感を高めるアイテムを装備。またTMAXならではの精悍なスタイリングを強調する専用装備として、アルミ製フットプレート、ゴールドアルマイト加工を施したフロントフォークのアウターチューブに加えて、マットブラック2の両サイドブーメラン、さらに落ち着いた色調のゴールドホイールを新たに採用。ヘッドランプ上部のエクステンションには金属調のアクセントを配し、よりシャープなフロントイメージを演出している。


※メーターパネルは撮影用に点灯したもので、実際の走行状態を示すものではありません。

価格・仕様諸元

参考価格

TMAX530 ABS IRON MAX 2016年モデル

¥1,090,800

(本体価格¥1,010,000)

参考価格

TMAX530 ABS 2016年モデル

¥1,058,400

(本体価格¥980,000)

  • 価格は参考価格です。
  • 価格には消費税が含まれております。
  • 価格(リサイクル費用含む)には保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。
  • 燃費は定められた試験条件のもとでの値です。従って走行時の気象・道路・車両・整備などの諸条件によって異なります。
  • 車両重量は装備重量に相当します。(2008年6月 表示変更)
  • 詳しくは販売店にお問い合わせください。

認定形式/原動機打刻形式
EBL-SJ12J/J413E
全長/全幅/全高
2,200mm/775mm/1,420mm
シート高
800mm
軸間距離
1,580mm
最低地上高
125mm
車両重量
222kg
燃料消費率 *1 国土交通省届出値定地燃費値 *2
27.0km/L(60km/h) 2名乗車時
燃料消費率 *1 WMTCモード値 *3
21.7km/L(クラス3, サブクラス3-2) 1名乗車時
原動機種類
水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ
気筒数配列
直列, 2気筒
総排気量
530 cm3
内径×行程
68.0mm×73.0mm
圧縮比
10.9:1
最高出力
35kW(48PS)/6,750r/min
最大トルク
53N・m(5.4kgf・m)/5,250r/min
始動方式
セルフ式
潤滑方式
ドライサンプ
エンジンオイル容量
3.50L
燃料タンク容量
15L(「無鉛プレミアムガソリン」指定)
燃料供給方式
フューエルインジェクション
点火方式
TCI(トランジスタ式)
バッテリー容量/型式
12V, 11.0Ah(10HR)/YTZ12S
一次減速比
1.000
二次減速比
6.034
クラッチ形式
湿式, 遠心, 多板
変速機形式
オートマチック
変速方式
Vベルト式無段変速
変速比
2.041〜0.758:無段変速
バッテリー種類/型式
12V, 11.0Ah(10HR)/YTZ12S
フレーム形式
ダイヤモンド
キャスター/トレール
25°00′/92mm
タイヤサイズ(前/後)
120/70R15M/C 56H(チューブレス)/ 160/60R15M/C 67H(チューブレス)
ブレーキ形式(前/後)
油圧式ダブルディスクブレーキ/油圧式シングルディスクブレーキ
懸架方式(前/後)
テレスコピック/スイングアーム
ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ
LED/LED×2
乗車定員
2名

※都合により製品の仕様を予告なく変更する場合があります。

*1:燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。
*2:定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
*3:WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。
WMTCモード値については、日本自動車工業会ホームページ(http://www.jama.or.jp/motorcycle/)もご参照ください。

ユーザーレビュー

TMAX530 2016年モデル
TMAX530 2016年モデル

ユーザーレビューを投稿する

レビュー数:0

  • レビューは登録されていません

PAGETOP