取扱モデル
Product Lineup

TT-R110E

オフロードライディングの楽しさを知ってもらうために、小さくても本格派のファンライド系マシン、TT-R110E。
子供から大人まで幅広い層に対応する本格派です。
TT-R110Eを、ぜひ全国のYSPで体験してください。

特徴・各部詳細説明

オフロードライディングの楽しさを知ってもらうために、小さくても本格派のファンライド系マシン、TT-R110E。

気軽にオフロードライディングを楽しめることで、世界的に人気上昇中のファンライド系マシン。TT-R110Eは子供から大人まで幅広い層に対応する本格派だ。

「ファンライド」へのこだわり

「ファンライド」の「ファン」とは「遊び」のことだ。しかしヤマハの開発チームは単なる「遊び」にとどまらず、TT-Rシリーズにオフロードスポーツライディングへのエントリーモデルとして、ハイレベルなライディングスキルを身につけて、モータースポーツならではの今までできなかったことが出来るようになり世界が広がる歓びを味わわせてくれるマシン、と定義づけた。

腕を磨くための相棒

TT-Rシリーズには「ビギナーのキッズライダーに、オフロードライディングの楽しさを知り、基礎を身につけてもらう」という大きな目的がある。だから戦闘力にはこだわった。
前後サスペンションは高剛性でかつ作動性およびクッション性に優れたものを吟味して採用、ホイールはフロント14インチ、リア12インチとして高い車体性能を確保、バイクに乗り始めたばかりのビギナーでも不安が少なく腕に自信をつけてきたエキスパートでも不満を感じにくい、幅広いスキルのライダーたちに対応する脚廻りを実現している。

タフでパワフル、4ストロークの110ccエンジン

子供から大人まで幅広い層に扱いやすい特性を持つ、空冷4ストロークの110ccエンジン。始動方法はセルスターター・キックの併用で、安定した始動性を実現している。

ヤマハワークスと同じブルーをまとったスタイリング

YZ-Fシリーズを彷彿とさせるスタイリッシュなフォルム。もちろん細部に至るまで入念なセッティングが施され、乗り心地のよさと走破性の高さを高い次元で両立している。
2009年モデルではグラフィックの変更が行われた。

カラーバリエーション

価格・仕様諸元

参考価格

TT-R110E

¥252,720

(本体価格¥234,000)

  • 価格は参考価格です。
  • 価格には消費税が含まれております。
  • 価格(リサイクル費用含む)には保険料、税金(除く消費税)、登録に伴う諸費用は含まれていません。
  • 燃費は定められた試験条件のもとでの値です。従って走行時の気象・道路・車両・整備などの諸条件によって異なります。
  • 車両重量は装備重量に相当します。(2008年6月 表示変更)
  • 詳しくは販売店にお問い合わせ下さい。

年式
2009
全長/全幅/全高
1,565mm×680mm×923mm
シート高
670mm
軸間距離
1,080mm
最低地上高
180mm
車両重量
72kg
最小回転半径
1.66m
原動機種類
空冷4ストローク SOHC
気筒数配列
単気筒
総排気量
110 cm3
内径×行程
51.0×54.0mm
圧縮比
9.3 : 1
最高出力
5.2kW(7.1PS)/7500r/min
最大トルク
8.0N・m(0.8kgfm)/4000r/min
始動方式
セル・キック併用
潤滑方式
ウェットサンプ
エンジンオイル容量
1L
燃料タンク容量
3.8L
バッテリー容量/型式
12V 2.5Ah(10)
一次減速機構
ギア
一次減速比
67/18 : 3.722
二次減速機構
チェーン
二次減速比
35/14 : 2.500
クラッチ形式
湿式多板
変速機形式
常時噛合式4速 左足動リターン式
変速比
1速:38/12 : 3.166 2速:33/17 : 1.941 3速:29/21 : 1.380 4速:23/21 : 1.095
フレーム形式
鋼管バックボーン
キャスター/トレール
26°/60mm
タイヤサイズ(前/後)
2.50-14-4PR/3.00-12-4PR
ホイートラベル(前/後)
115mm/110mm
ブレーキ形式(前/後)
ドラム (有効径:95mm)/ドラム (有効径:110mm)
懸架方式(前/後)
テレスコピックフォーク/スイングアーム
緩衝装置(前/後)
コイルスプリング/オイルダンパー/コイルスプリング/ガス・オイルダンパー

※都合により製品の仕様を予告なく変更する場合があります

ユーザーレビュー

TT-R110E
TT-R110E

ユーザーレビューを投稿する

レビュー数:0

  • レビューは登録されていません

PAGETOP