取扱モデル
Product Lineup

WR250X

街で操る、この自由自在さに胸躍る。

特徴・各部詳細説明

街で操る、この自由自在さに胸躍る。

全力を、愉しもう。
ともかく、走り出したその瞬間から愉しい。意思に即座に反応する、リニアなレスポンス。スムーズでパワフル、かつシャープな吹け上がり。そして何より、全域で体感できるその圧倒的なパフォーマンスが。思いのままに、自在にマシンを操る事の愉しさを、WRは日常にもたらしてくれる。

俊敏なパフォーマンスを体感。水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・単気筒・フューエルインジェクション搭載エンジン&効率的なダウンドラフト・ストレート吸気

2次レシオをWR250Rよりローレシオとし、加速重視の特性に。タイヤサイズ、サスペンションセッティングをWR250X専用に設定し、軽快で力強いパワーフィーリングを達成している。アクセルワークに即応するリニアなレスポンスと、シャープな吹け上がり。それは、心地よいエキゾーストノートとともに、ライダーに刺激的な時間を提供する。また環境にも配慮し、エア・インダクション・システム、ハニカム触媒を装着。平成18年国内排出ガス規制に適合。

大胆なビッグロゴをモチーフに、シックなブラック&スポーティなホワイト。2つのボディカラー

ヤマハブラック(ブラック)とパープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト)の、2カラーを継続してラインナップ。WR250R(ホワイト)同様、スポーティ感と存在感を強調するビッグロゴをあしらった斬新なグラフィック。またフレーム、フロントフォークのプロテクターはブラック、マフラープロテクターはチタンカラーとし、ゴールドのホイールを装着。

ストップ&ゴーでもコントローラブルな操作性。ブレーキ&17インチラジアルタイヤ

フロントにWR250X専用・大径298mm、リアには外径230mmのウェーブディスクを装備。また前後17インチホイール&ラジアルタイヤを装着。

ひと目でさまざまな情報がわかる。小型液晶マルチファンクションディスプレイ

「計測モード」ではストップウォッチ・距離補正トリップなどを表示。「基本モード」では、時計・トリップ機能に加え、フューエルインジェクションシステムの自己診断機能を装備。

自在の走りに貢献。3分割セミダブルクレードルフレーム&アルミ製リアアーム

メインフレームは前後2つの鋳造アルミパーツと鍛造アルミパーツを高精度で溶接した構成。ストレート吸気方式を最大限に活かすフレームワークを実現。また、軽量・高剛性を実現した異型断面形状のアルミ製リアアームを装備。

スムーズかつ安定したハンドリングを実感。大径46mm・倒立式フロントフォーク

前後17インチタイヤにあわせて減衰特性・バネレート比をWR250X専用に設定。リアサスペンションも専用セッティングとし、ショックユニット長もWR250R比でショート化。870mmのシート高を実現。

スポーティな走りをサポート。鍛造ピストン&ピストンクーラー+メッキシリンダー

フリクションロスとオイル消費を低減。優れた冷却性・信頼性を確保。

ストリートの多様な道路状況に対応。ミッションシャワー機能付6速ミッション

さまざまな走行条件に対応する、ミッションシャワー機能付6速ミッション搭載。ギアの潤滑を促進させることで、信頼性に貢献。

価格・仕様諸元

参考価格

WR250X

¥753,840

(本体価格¥698,000)

  • 価格は参考価格です。
  • 価格には消費税が含まれております。
  • 価格(リサイクル費用含む)には保険料、税金(除く消費税)、登録に伴う諸費用は含まれていません。
  • 燃費は定められた試験条件のもとでの値です。従って走行時の気象・道路・車両・整備などの諸条件によって異なります。
  • 車両重量は装備重量に相当します。(2008年6月 表示変更)
  • 詳しくは販売店にお問い合わせください。

認定形式/原動機打刻形式
JBK-DG15J/G363E
全長/全幅/全高
2,125mm/810mm/1,190mm
シート高
870mm
軸間距離
1,435mm
最低地上高
260mm
車両重量
134kg
舗装平坦路燃費
34.0km/L(60km/h)
原動機種類
水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ
気筒数配列
単気筒
総排気量
249 cm3
内径×行程
77.0mm×53.6mm
圧縮比
11.8:1
最高出力
23kW(31PS)/10,000r/min
最大トルク
24N・m(2.4kgf・m)/8,000r/min
始動方式
セルフ式
潤滑方式
ウェットサンプ
エンジンオイル容量
1.50L
燃料タンク容量
7.6L(「無鉛プレミアムガソリン」指定)
燃料供給方式
フューエルインジェクション
点火方式
TCI(トランジスタ式)
バッテリー容量/型式
12V, 6.0Ah(10HR)/YTZ7S
一次減速比
3.120
二次減速比
3.230
クラッチ形式
湿式多板
変速機形式
常時噛合式6速
変速方式
リターン式
変速比
1速 2.642 2速 1.812 3速 1.318 4速 1.040 5速 0.888 6速 0.785
フレーム形式
セミダブルクレードル
キャスター/トレール
26°00′/81mm
タイヤサイズ(前/後)
110/70R17M/C 54H(チューブタイプ)/140/70R17M/C 66H(チューブタイプ)
ブレーキ形式(前/後)
油圧式シングルディスクブレーキ/油圧式シングルディスクブレーキ
懸架方式(前/後)
テレスコピック/スイングアーム(リンク式)
ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ
ハロゲンバルブ/12V, 60/55W×1
乗車定員
2名

※都合により製品の仕様を予告なく変更する場合があります

*1:燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。
*2:定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
*3:WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。
WMTCモード値については、日本自動車工業会ホームページ(http://www.jama.or.jp/motorcycle/)もご参照ください。

ユーザーレビュー

WR250X
WR250X

ユーザーレビューを投稿する

レビュー数:2

  • 女の子でも安心して乗れます

    女の子でも安心して乗れます

    2016/08/28ニックネーム:ゆみち
    平均燃費:街乗り時 25km/L  ツーリング時 35km/L

    女の子でも安心して乗れます

    購入したきっかけは?

    前に乗っていたバイクが重かったので、軽いバイクを探していたところ、WRにたどり着きました。 

    利用状況について

    週末のツーリングに使っています。 

    好きな点、満足している点

    軽いところ、必要十分なパワー、見た目がかっこいい 

    嫌いな点、不満に思っている点

    長距離だとお尻がいたい 

    あなたの愛車に関するコネタ

     

    役に立った:7

    このレビューは参考になりましたか?

  • 街乗りが中心の方にオススメ

    街乗りが中心の方にオススメ

    2016/02/11ニックネーム:ヤナギ
    平均燃費:街乗り時 28km/L  ツーリング時 23km/L

    街乗りが中心の方にオススメ

    購入したきっかけは?

    車検のないバイクに乗り換えを検討していた時、通っているYSPで優良中古車として店頭に並んでいたから。
    軽いバイクが欲しかったから。
    オフロードバイクのスタイルが格好良いと思ったから。 

    利用状況について

    主に30〜40㎞の距離を下道で走る。
    友人に会いに行く時や遊びに行く時に使っている。 

    好きな点、満足している点

    軽快な走り。
    加速も十分に感じられ楽しめる。 

    嫌いな点、不満に思っている点

    初めからわかってましたが、タンク容量が少ないこと。
    誰かと一緒の時にガソリンスタンドの場所が気になる。 

    あなたの愛車に関するコネタ

    WRはカスタムパーツも多く、購入後も楽しめる要素が沢山あると思います。
    ※盗難注意! 過去にパーツ盗難被害にあったことがあります… 

    役に立った:28

    このレビューは参考になりましたか?

レビューをもっと見る

PAGETOP